書籍紹介

正林国際特許商標事務所の弁理士が執筆/監修した書籍をご紹介します。
特許や商標をとりたいとお考えの方、弁理士を知りたい方、お勧めいたします。
また、知財部員や特許事務所員の簡易な判例学習のサポート、
あるいは法科大学院の学習参考として役立つ本など揃っています。

書籍紹介

弁理士をめざす人へ

弁理士をめざす人へ 発明(特許)やデザイン(意匠)、商品名(商標)といった知的財産権を守るのが弁理士です。そんな弁理士の活躍する世界を、男女の構成比や特許事務所数などの側面から業界の現状について解説しています。また、弁理士が扱う様々な仕事の内容を解説し、弁理士の魅力を余すところなく紹介しています。さらに、弁理士試験の概要、合格体験記も収録。この1冊で、仕事内容から試験対策まで、リアルな弁理士の姿を見ることができます。(2012年5月 発売)

著者:正林真之
出版:法学書院
四六判 / 215ページ
価格:1,400円(税別)
ISBN978-4-587-62200-8

セブンネットショッピングで購入できます

知的財産法 判例教室

知的財産法 判例教室 弁理士試験合格には、判例をマスターすることが必要です。本書は、2005年の初版から非常にご好評頂いている判例集です。弁理士試験合格に必須の最新・重要判例139を厳選し、判旨を忠実に収録しており、論文試験の答案で生かせる表現に要約しています。また、短答式での重要事項も簡潔に解説しています。基礎を固めることができるので知的財産法の勉強が楽しく学べます。(第7版 2015年1月 発売)

監修:正林真之
出版:法学書院
A5判 / 288ページ
価格:2,700円(税別)
ISBN978-4-587-56196-3

セブンネットショッピングで購入できます

弁理士 論文過去問マスター

弁理士 論文過去問マスター 平成26年法改正対応!平成14年新制度以降の過去問を厳選し、「模範解答例」と、「これだけ書けば合格する」という「コンパクト答案例」とを併記しています。
長年弁理士試験講座をしてきた監修者が、巻頭に試験最短合格のための「論文答案作成総論」を分かりやすく述べているだけではなく、巻末にはその年の出題傾向が一目で分かる「論点分布表」も付録で付いています。論文の書き方がマスターできる1冊です。 (第3版 2014年12月 発売)

監修:正林真之
出版:法学書院
A5判 / 405ページ
価格:3,600円(税別)
ISBN978-4-587-56265-6

セブンネットショッピングで購入できます

最新版 演習問題式 弁理士になる最短合格法

最新版 演習問題式 弁理士になる最短合格法 本書は、夢のある弁理士の資格をめざす方へ最短合格法を伝授します。勉強の仕方や合格のための学習アドバイスなど、「目からうろこ」の資格取得のノウハウが満載。本書を読んで多くの受験生が合格しています。(2008年7月 発売)

著者:正林真之
出版:中経出版
A5判 / 256ページ
価格:1,800円(税別)
ISBN978-4-8061-3033-8

セブンネットショッピングで購入できます

会社の商標実務マニュアル 登録からブランド防衛まで

会社の商標実務マニュアル 「登録」から「ブランド防衛」まで 第2版 本書は企業内で商標実務に携わる人を対象に、商標を自社で出願する目的で書かれました。さらに、商標権の基本的な知識から侵害対策まで網羅的に解説してありますので、この1冊は担当者の強い味方になるでしょう。(2008年11月 発売)

監修:正林真之
著者:小野寺隆 藤田和子 園部武雄
出版:中央経済社
A5判 / 304ページ
価格:2,800円(税別)
ISBN978-4-502-97240-9

セブンネットショッピングで購入できます

弁理士試験 論文マスターノート 「特許法・実用新案法」

弁理士試験 論文マスターノート 「特許法・実用新案法」 受験者に人気の正林メソッドによるシリーズ。論文式試験では、事例問題の中での複数のテーマについて、「適切な表現」をすることが求められます。「適切な表現」とは、インプットした知識を、採点者(試験官)の期待する位置・内容で性格にアウトプットすることです。
 本書では、1つのテーマをマップ・表現・問題・理解の4つの視点から分析しました。正確なアウトプットの前提となるインプットを目的に、繰り返しの学習が可能となっています。平成23年法改正対応。 (第2版 2012年6月 発売)

監修:正林真之
出版:中央経済社
A5判 / 704ページ
価格:5,600円(税別)
ISBN978-4-502-45660-2

セブンネットショッピングで購入できます

弁理士試験 論文マスターノート 「商標法」

弁理士試験 論文マスターノート 「商標法」 受験者に人気の正林メソッドによるシリーズ。論文式試験では、事例問題の中での複数のテーマについて、「適切な表現」をすることが求められます。「適切な表現」とは、インプットした知識を、採点者(試験官)の期待する位置・内容で性格にアウトプットすることです。
本書では、1つのテーマをマップ・表現・問題・理解の4つの視点から分析しました。正確なアウトプットの前提となるインプットを目的に、繰り返しの学習が可能となっています。平成23年法改正対応。 (第2版 2013年12月 発売)

監修:正林真之
出版:中央経済社
A5判 / 248ページ
価格:4,400円(税別)
ISBN978-4-502-08870-4

セブンネットショッピングで購入できます

弁理士試験 論文マスターノート 「意匠法」

弁理士試験 論文マスターノート 「意匠法」 論文式試験では、事例問題の中での複数のテーマについて、「適切な表現」をすることが求められます。「適切な表現」とは、インプットした知識を、採点者(試験官)の期待する位置・内容で性格にアウトプットすることです。
 本書では、1つのテーマをマップ・表現・問題・理解の4つの視点から分析しました。正確なアウトプットの前提となるインプットを目的に、繰り返しの学習が可能となっています。(2011年8月 発売)

監修:正林真之
出版:中央経済社
A5判 / 388ページ
価格:3,600円(税別)
ISBN978-4-502-04350-5

セブンネットショッピングで購入できます

会社の商標実務入門

会社の商標実務入門 弁理士に頼らず自前で商標登録を行いたい企業の担当者のために、その複雑な手続を、当所の弁理士がコラムもはさみつつ、分かりやすく解説しております。さらには、より公示な商標の活用のための専門家の使い方も指南しています。平成26年法改正に対応しており、「音の商標」「動きの商標」等、今後より幅広くなる商標についても言及しています。(2014年10月 発売)

監修:正林真之
出版:中央経済社
A5判/232ページ
価格:2,700円(税別)
ISBN978-4-502-11571-4

セブンネットショッピングで購入できます

対訳 米国特許法令集

対訳 米国特許法令集 本書は、長らく絶版となっていた「対訳米国特許法文集」に、「米国特許法」の全条文だけでなく、「米国特許規則」から実務上使用頻度の高い、国内手続規定(連邦規則法典第37編 第一章-副章A-第1部-副部Bより抜粋)を加え掲載し、新たに発刊となる対訳法令集です。 2010年現在、最新の米国特許法・特許規則(37CFR)の原文/対訳を収録しており、前作同様、左ページに原文、右ページに訳文を据え、参照が容易な見開きページのレイアウトとなっております。
 初めて米国特許制度を学ばれる方から、手軽に原文に立ち返る機会を得たい実務家の方々まで必携の一冊です。(2010年12月 発売)

翻訳監修:正林国際特許商標事務所
出版:東洋法規出版
A5判 / 576ページ
価格:5,800円(税別)
ISBN978-4-88600-524-3

セブンネットショッピングで購入できます